So-net無料ブログ作成

日本橋の恋 [男と女]

会社の先輩に連れられて飲みに行って、終電も無くなって、カラオケとか行って、朝になって、
くたくたになった身体で乗り込んだ電車。
土曜日でガラガラに空いている車内。

座席に座ると同時に深い眠りにつく。
で、なんでか知らないけどいつも以上に気持ちいいの。

気が付くと、幸い自分が降りる駅の前。
ではあるのだけど
完っ全にとなりの人によかりかかったまま寝てたみたい。しかも、爆睡してるから、もう膝枕すんじゃないかってくらいの傾き具合。
気付いた私は心の中で「やっちゃったー」と思いながら
「あっ、すいません(汗)」
と相手の顔を見ると
その人は微笑んで軽くうなずいた。

と同時に降りる駅についたので慌てて下車した。

そして振り返ってその発車する電車をみると、自分が今まで乗っていた電車がまだ空いていたことに改めて気付く。

「こんなに空いてるのに、わざわざ徹夜明けで寝てる奴のとなりに座らなくていいのに。」

タイミング的にそりゃ惚れるわ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。